FC2ブログ

400ppm

あっ‼どうも♬
ちはやペットクリニックの寝言ならぬ、
今回に関しては本音でございます。

最近ラジオでちょっと気になる事をDJが朝のニュースで言っておりました。
どうも「日本の南東の太平洋の二酸化炭素濃度が400ppmを超えた」そうなんです。

わたくし、地球船宇宙号のいち乗組員として、環境オタクなわけではないですが、
この報道には何やらとっても敏感になってしまいます。

なんじゃ~‼その二酸化炭素濃度400ppmっちゅうのは~‼
地球が悲鳴をあげているって事か~‼ってな感じです。
ってわけでオペがない昼下がりにいくつかページを覗いて、この問題を
わかりやすく(?)してみたので、その内容。

興味ない人はすっ飛ばして一番下の方だけでもいいので読んで下さい。

二酸化炭素濃度は春上がり、夏下がるので一概に今高いからといって
大騒ぎすることはないとの事。
しかし、年間を通して地球規模で徐々に近年上昇していることは間違いないので
非常に注意が必要‼
ちなみに「2013年(去年)の日本の観測所」での二酸化炭素濃度は年平均398ppm…
で、最近の傾向としてどれくらいの上昇率があるかというと年2ppmずつくらいの上昇率。

ってことは今年の日本の年平均二酸化炭素濃度は400ppmに達する可能性がありそう。
これがどれくらいまずいことかっていうと
環境に詳しい偉い人たち(IPCC)の集まりで、
地球温暖化対策として、産業革命移行の地球平均気温の上昇を2℃以内に抑えることと、
2100年での二酸化炭素濃度を約420ppmにする必要があるとされている。

もし、このまま年2ppmのペースで二酸化炭素濃度が増え続けると、
10年後には420ppmに達してしまう。
偉い人たちの「シナリオ」では色んな対策を講じていると、
この二酸化炭素濃度は20年後に440ppmまでは上昇し続けるが、
それからは頭打ちになり、徐々に減少傾向になる。…らしい
で、2100年には420ppmになって、とりあえず安心。
平均気温も何とか2℃以内に抑えられそうって事です。
しかしこれはあくまでもシナリオ通りに行った場合です。
そんなうまく行くんかいって感じなわけです。

そんな二酸化炭素濃度に敏感な獣医師は
こんなデータも見つけちゃいました↓
global_warming_img03.jpg


アメリカ人すごッ!!
...じゃなくって日本はまさかの不名誉な2位...

みなさん!!環境保護頑張りましょう!!
このままノホホンと構えていたら、あっという間に気温が上昇し、
海面上昇に歯止めがかからなくなっちゃって、
海に近いここ『ちはやペットクリニック』が沈んじまいます(笑)

いや、うちの事は最悪いいですがやはりこのままはマズイです。


ここからが重要なのでみなさん是非読んで、
可能な範囲でよろしくお願いします
□室温はできるだけ服装で調節を。
□暖房は1℃低め、冷房は1℃高めに設定を。
□普段使わない電化製品はコンセントを抜く。
□なるべく自動車に乗らず、公共機関を使って移動を。
□お風呂の残り湯は洗濯に使用する。
□マイバッグを持参し、ゴミを減らす。


まだまだ出来る事はたくさんあると思いますが、
一例を書かせて頂きました。

そ〜んな海面上昇により病院水没の危機に瀕している(今回は真面目ですよ)
獣医さんがいる動物病院があるのは
東区のこの病院↓
ちはやペットクリニック
092-410-3539
福岡市東区名島3-2-3
診療時間(平日・土曜日)
9:00~12:00 15:30~19:30
12:00~15:30 手術・往診・検査
休診日 日曜・祝日

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
にほんブログ村

↓拍手をポチっとお願いしますm(*-ω-)m
スポンサーサイト



プロフィール

ちはやペットクリニック

Author:ちはやペットクリニック
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる